KAC Archeryグループについて


KAC Archeryグループとは
FIVICS JAPAN / Archery Online / Kumas accessory
を統合した弊社グループの名称です。

このグループ企業は日本のアーチェリー界のために何が出来るか?
を軸として立ち上げました。

活動しては2020年現在は下記のような活動をしております。

・各メーカーの代理店業務
FIVICS KOREA
FLEX Archery
Range O Matic
Dynasty Archery
内外アーチェリー
アサヒ弓具工業株式会社
などのメーカーの直接代理店業務を行っています。

・海外代理店からの取寄せ対応
上記のメーカー以外のものは海外国内代理店から取寄せ仕入を行っております。下記の代理店の取扱商品は基本的に取寄せ可能です。
Lancaster Archery(USA)
JVD Archery(NLD)
EXCELLA Archery(MYS)

・通販部門 Archery Online
インターネット通販や卸売りを行う通信販売部門です。
2020年に弊社グループに買収する形で通販部門を開始しました。
弊社グループでの在庫取扱商品は基本的にすべてこちらで購入可能です。

・店頭小売部門 FIVICS JAPAN
京都府京都市の京都駅前でショールーム兼ショップを展開しております。

すべての商品を手に取って確認することができる。とモットーに常時400種以上の商品を在庫展示販売しております。

・アーチェリー教室部門
小売部門の中に同時に4名アーチェリーを楽しめる空間を作りました。もちろん現在プレーしている競技者はもちろん、初心者向けの教室も開催しております。
競技者にはチューニングや、射形のサポート
初心者には外の射場で安全に射てるまでのサポートを行っております。

・コーチング、講習会部門
ご依頼をいただければどのような内容でもコーチングや講習会の講師として、伺わせていただきます。
韓国、アメリカ、世界の指導方法や人体構造、運動学を勉強し、射ち方やチューニングの指導を。
組織学、行動学、心理学を勉強し、チーム運営や連盟協会運営などのアドバイスも行っております。
 コーチング部門成績
  (学校組織、起用1年で15年ぶりにインターハイ出場)
  (学校組織、起用1年で関西1部リーグへ昇格のち残留)
  (都道府県連盟、起用3年でインターハイ入賞)
  (都道府県連盟、起用4年で10数年ぶりに本国体出場)
 講習会部門内容
  ・チューニング講習=初心者から中級者までもチューニング
  ・射形講習=基礎的な射ち方と身体の使い方
  ・チーム運営=チームの目標設定からその目標に適したチーム作りなど
  ・連盟協会運営=人材確保、収益確保改善など未来に向けた部分をアドバイスさせていただきます。

現状は以上となります。
今後それぞれの独立した紹介ページを作っていく予定です。
今は時間が足りないので許してください。
2020年2月24日
KAC Archeryグループ 代表 Motohiro Yoneda