いつも協力していただいるオンラインショップ

archery online様での限定でお願いしました。

 

archery online様でA2チェストガードを見てください。

そうすれば驚きの値段になっていることでしょう。

 

そして私がなぜそうしたかを読んでいただければ幸いです。

少なくともこの値段の思いを伝えたいです。

 

ある選手が居ました。

その選手は1日400本以上は射つとても熱心な選手でした。

私は彼が予選でボーダーラインの一つ下に彼がいる姿を見ました。

凄く悲しんでいました。普段射つような点数ではありませんでした。

理由を聞くと。【チェストガードの端のほつれにストリングが接触し外したと答えました。

確かに彼はぼろぼろのものを使用していました。しかし、当時は我々が通っていたショップではチェストガードは3,000円しました。

我々はその代金をいつもタブ代に回していました。タブの方が的中に影響するからです。

アーチャーに皆さんなら限られたお金の中であれば当然の判断だと思います。

私も当時、同じことを思っていました。

そして、彼と【運がなかった】で片づけました。

あれはもう6年か7年くらい前のことです。

 

先日、私の教え子が同じことをしました。

痛んで変形したチェストガードにストリングを接触させMを射ちました。

0点です。

その時、疑問に思いました。

何だろうこのデジャブ感は。。。。

そして思い出しました。

 

この文を読んだあなたにもうこの悲劇は繰り返してほしくない。

今、自分はメーカーの代理店だからできることがあります。

3000円ではなく、その半値に近い値段で売ること。

少なくともこんなくだらないミスで点を落とす人が減るように。

努力の結果が無駄にならないように。

 

皆さんチェストガードを確認してみてください。

指導者の方は、生徒さんのチェストガードを確認してみてください。

ただそれだけで点数が変わることもあります。

 

皆さんの未来が変わることもあります。

 

 

 

FIVICS A2チェストガード

1,700円