Menu

店頭に遅延再生システムを導入してます。 +タブの使い方指導

Leave a comment


以前ブログに書きましたかね、、、

店頭にて自身の射形を1-10秒範囲で遅れて確認できるシステムを導入しております。

 

昨日、カメラの入れ替えを行って、飛躍的に画質が向上しました。

フレーム数もあがり、よりスムーズな動画となって確認いただけるようになりました。

この機会にぜひ一度自身の射形をそのまま確認しに来てください。

もちろん気になるところの指導も行います‼‼‼

 

最近は高校へ指導に行かせていただき、多くの結果が帰ってきているのでこれからが楽しみです。

もっと大きく成長していただきたいですね。

ついでにFIVICS商品も使って成長してくだされば幸いです笑

 

指導の中でよくタブの使い方を間違っている人を見かけます。

何が正解か何が間違いか?

これを言い出すと色々とあるのですが、少なくとも設計者の意図するところが正解と僕は思っています。

それを形から読み取れるか?

難しいですね。

なので、店頭でタブの正しい使い方指導を行っております。

もちろんFIVICSのタブ以外でも結構です。

より適切な使い方ができるようにお力をお貸しいたします。

すべてのアーチャーが楽しくアーチェリーができること。

それがFIVICS Teamの夢ですので。

 

ではここらへんで。

おやすみなさい。

いい夢を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)