Menu

お久しぶりです。、。 【Visually Impaired Archery 】と【来週の火曜日の営業時間について】

Leave a comment


皆さん
【Visually Impaired】
というパラのアーチェリー区分をご存知でしょうか?

意味は
【視覚障害】
という意味です。

実はどのような方でもできるアーチェリーと言われていますが、
よく視覚障害の方は無理だね。という話を聞きました。

僕も昔からどうするんだろうと思って調べて、
この部門のことは知っていました。
本日、何気なくお客様と話していて思い出し調べてみました。

:World ArcheryのYoutubeアカウントより

この動画の38分ごろを見てください。
まだ調べていないですが、リカーブとコンパウンドが同じ条件で射っているのです。
そしてリカーブの方がうまい。
これは本当に可能性を感じますね!!

そして
53分ごろを見てください。
もうこの方は本当に視覚障害があるのか?というくらいのグルーピングを見せてくれます。
なにより射形の安定感がすごい!
彼に勝てない健常者の選手も多いのではないでしょうか?

パラの試合は本当に無限の可能性を感じますね!!!
もうちょっと見てみます!

【火曜日の営業時間について】
来週の火曜日は京都府アーチェリー連盟の理事会がありますので、
営業時間を18時までとさせていただきます。
宜しくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)