GWも後半ですね(‘ー‘ )

こんばんは、ブログ初登場のお留守番スタッフです。

無事にお留守番初日の営業を終えることができました!ありがとうごさいます!!

 

わたくし、お留守番スタッフの特徴を簡単にまとめると・・・

〇某有名ジムの元トレーナー(シルバー袖)です

〇高校からアーチェリー始めました

〇((((字を書く時スッゲー手が震えます))))

〇鬼束ちひろが聴こえるところに私はいます

こんな感じですかね(‘ー’)

 

先日、店長よりブログによるブログ更新の圧力?がありましたので(笑)

何を書こうかと考えた結果、これにしました。

 

【トレーニングの3原理・5原則】

 

スポーツをする以上、トレーニングは必須です。

しかし、トレーニングとは身体に負荷をかけることなので

失敗すると怪我にもつながってしまいます。。。

 

しんどい思いをするからには、自分にプラスであって欲しいですよね??

皆さまのトレーニングが無駄にならないためにも、以下の内容を覚えといてください!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トレーニング3原理

①オーバーロード(過負荷)の原理

効果を得るためには、今持っている能力以上の刺激(負荷)を与える必要があります。

ラクな負荷でやっても意味はありません‼‼

『キツくなってからが本番』と言われる理由がコレですね。

 

②特異性の原理

種目によって鍛えられる場所・能力は異なります。

スクワットでは下半身は鍛えられても、上半身は鍛えられません。

(特殊な方法を使えば出来なくもないですが…気になる方は直接お伝えしますネ)

長距離ランで持久力は鍛えられても、重いものを持ち上げる筋力は鍛えられません。

目的に合ったトレーニング種目を選ぶ必要があります。

 

③可逆性の原理

トレーニングを一定期間がんばって効果を得たとしても、

トレーニングを辞めてしまったら元に戻ります。

1週間サボったら、1ヶ月分のトレーニングが無駄になる・・・

それくらい失うスピードは早いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

アラ、もうこんな時間。

店長、5原則はまた明日でもいいですよね??笑

納品書、枠からはみ出ずに手書きできましたし笑

今日も一日お疲れ様でした(‘ー’)ノ